FC2ブログ

不細工



こんなレンズに手を出した。
ライカ使いの某氏からは、邪道と言われ、
ま~た、そんなデカいレンズつけんのかよ?とも(笑)

たしかに小さい小粋なレンズをつけたいところだがLeicaのレン
ズに10mmはないでしょ。。
それ以前にあったとしても高くて買えね~っちゅー話です(笑)

しかしながら、これでもキャノニコを代表する一眼レフ用レンズよりは、はるかに小さいのだ。。

とりあえず魚眼レンズは別にして35mmフルサイズのレンズとしては、世の中に出てるレンズの中で最も広い画角なのである。。

前述の某氏には、魚眼レンズを使うとインチキだと言われ、超広角を使うと邪道と言われるが・・・(笑)

それでも俺は、チャレンジャーであり続けたいのだ←イミフ(笑)

しかしながら、そんな某氏を尊敬してやまない俺なのである(笑)


ってことで、
Voigtlander HELIA-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asph

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

しかしライカにつけるとライカのイメージを覆すブサイクさだ。
ついでに言うならこの前の記事ビューファインダーをつけるともっとブッサイクだ。
それでも俺は、こういうブッサイクさを愛してやまないのである。

けど、なんならSONYのα7で使うかな(笑)

まぁそのうち、このレンズで撮った写真を
のっけさせていただきやす。


FUJI FILM  X-A1
Carl Zeiss Makro-Planar T* 2.8/50
関連記事
スポンサーサイト



0コメント