FC2ブログ

質感


ガードレールがブラインドになってるところから、一瞬のうちにマシンが現れる。
シャッターチャンスは、ストレート入口までのマシンが見えているほんの一瞬だ。
マシンに瞬時にピントを合わせて撮影するわけだが、
相変わらず いい仕事します。。このカメラとレンズ。

ちなみに、この写真の見どころは、皮のツナギの質感でしょうか?(笑)


J-GP2クラス(レース2)
ポール・トゥ・ウィン
#94浦本修充(Team KAGAYAMA)

イメージ 1

2016 MFJ 全日本ロード選手権シリーズ 第1戦
つくばサーキット
Canon EOS 1D X
EF600mm F4 L IS Ⅱ USM
関連記事
スポンサーサイト



0コメント