FC2ブログ

Xcenior 62T


カメラバックどんなん使ってまんねん?
という質問をいただいたんで記事にしますね。。

俺ね、カメラ持って、ちょろっと写真を撮りに行く時って
殆どカメラバックの類は使わないんですよ。。。
カメラバックってね、いかにもって感じで、嫌いなんですね。。

なので、裸で車の中にカメラを載せてってことも多いんですけど、
2~3本のレンズを持ち歩くときは、
エツミのカメラ用バックのインナーを何個か準備してるんで、
それをフツーのバックに入れて使うって事も多いです。。


赤いのがインナーですね。。↓↓

イメージ 1




インナーをこういうフツーのバックに入れて持ち歩いてます。。。

イメージ 2



あと遠征なんかで出かける時は、必然的に機材も多くなったりしますよね。。
そういう時これまでは、ロープロのプロランナー450と同じくマグナムの中っくらいのを使ってたんですけどね、両方手持ちにするとあまりにも重いんで車輪付きタイプのこれ、追加したんんですよ。。。

イメージ 5




VANGUARDってメーカーのXcenior 62Tってやつなんですけどね。。
残念ながら、飛行機の手荷物持ち込みサイズにはならないんですが、まぁそれならもっと小さいのを買えば良かったって話ですからね。。

なぜVANGUARDにしたかというと、安いからです。。。
ロープロ製で同じようなタイプを買うと、VANGUARDの倍の値段はしますからね。。。。。
俺の周りも、ロープロは値段ばっか高いんで、VANGUADにしてる人もけっこういたりします。。
まぁ俺も御多分に漏れずですね。。。。

イメージ 4



ちょうどLeicaがあったんで、Leicaを入れてみました。。
Leicaって実は、そんなに小さいカメラでもないんですよ。。
それがこんな感じですね。。
てことで、中の容量のイメージはこんな感じっす。。。
単焦点の大砲レンズもハチゴロー以外は
真ん中を使えば入ると思います。。

イメージ 3





まぁこんな感じっす。。。

ほなっ。。。




FUJI FILM  X-A1
ZEISS Distagon 2.8/12  T*
関連記事
スポンサーサイト



0コメント